大行沢

2019.8.26
(L)S芳・S永・I垣智・T中修・N里博・N里貴・S久間・F堀・S木・H田・I垣千・A島・O森・T築・T山・H井・M浦(総勢17名)

今回の沢登りは、五日前の呼びかけにもかかわらず、会員やそれ以外の方、沢登りは初めてという女性など総勢17名が参加しました。
「天国的に美しい」と言われる大行沢を稜線までつめ、電車に乗って戻るという計画です。

駐車場から1分で入渓、気持ちの良い沢登り始まります。
0001_xlarge.jpg

適度な水温?とあって、積極的に水に入ります。
0005_xlarge.jpg

行く手を阻むツルツルのゴルジュ帯。
0008_xlarge.jpg

リーダーがロープを張るとあの手この手で引き上げます。
安全に確実に一人ずつ導きます。
0011_xlarge.jpg
0012_xlarge.jpg
0023_xlarge.jpg

ツルツルの岩肌も力を合わせ乗り越えます。
0125_xlarge.jpg

苦労して超えたゴルジュ帯や幾つもの滝のあとは、お楽しみの「天国のような」滑床を歩きます。
0029_xlarge.jpg

癒しの沢。
0039_xlarge.jpg
0037_xlarge.jpg

何度も休憩をとり稜線に向かいます。
優しい渓相とブナの森に囲まれた大行沢、そろそろ沢ともお別れです。
0089_xlarge.jpg

稜線に出ました。
0103_xlarge.jpg

たっぷりと時間をかけ全員無事下山。
ちょっとした達成感、そして安堵感に包まれました。
0113_xlarge.jpg
(M浦 )









7:30駐車場~7:40下部ゴルジュ~9:10(登山道)再入渓10:20~12:10樋ノ沢避難小屋~14:30稜線

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント